AFPに会員登録!入会時の費用と維持費用はどのくらいか?

  • 2021年5月4日
  • 2021年5月16日
  • FP
  • 29view

はじめに

このたび日本FP協会に入会申請しまして会員登録が終わりましたので、AFPやCFPの会員登録費用と維持にかかる費用の記事を書きたいと思います。

AFPの会員登録(入会)と維持費用

日本FP協会のAFPに会員登録(入会)しました

AFPの会員登録にはAFPの認定研修合格後にFP協会から送られてくる会員登録申請書を使用した書面による入会とすべてオンラインで手続きをするオンライン入会があります。

書面入会の場合はざっくりいうと月の15日までに必要書類が協会に届いて協会に入会が承認された場合は翌月入会で16日以降に協会に承認された場合は翌々月になります。

例) 協会に5月10日に必要書類が届いて協会に承認された場合は6月入会

協会に5月20日に必要書類が届いて協会に承認された場合は7月入会

※期間の最終日が協会の休日だった場合は前営業日になったり不備があった場合などの例外がありますし、ホームページの記載には協会承認日は原則として登録申請日の翌日より3営業日以内と記載されています。

申請日って書類到着日?

わかりにくいし、いつ到着するのか不確実ですよね。

ということでオンライン入会しました!

オンライン入会はわかりやすいです。

当月中の申請は翌日入会です。

一応協会が承認する時間を考えて何日か余裕を持たせましょう。

私の場合は4月29の夜にオンライン入会申請したところ、4月30日の10時には承認されました。

素晴らしいです。

書類送付する郵便代金もかからないし、とてもスムーズ、スピーディーに入会できるのでオンライン入会をオススメします。

AFP資格の入会時の費用と維持費用

日本FP協会にのAFP資格の登録にはどのくらい費用がかかるのでしょう。

AFP資格の入会金は10,000円です。

※入会申請を行う時点で学生の方は入会金が免除されます。

AFP資格の年会費は12,000円です。

※入会申請を行う時点で学生の方は初年度の年会費が半分の6,000円になります。

入会金 10,000円(初年度のみ)
年会費 12,000円
入会金     0円
年会費 6,000円

入会後のAFP資格の更新のための継続教育単位取得

入会後にAFP資格の更新するためには継続教育単位を15単位取得しなければいけません

日本FP協会のホームページのAFP資格継続教育単位取得モデルケースを見るとまあ10,000円ぐらいみたいですね。

FPジャーナルの継続教育テストは3単位900円で安そうですが、色々調べるとアーティスの資格対策ドットコムのFP資格継続教育パック最安みたいでおススメですね。

15単位で2,640円で認定課目も選べるみたいです!

FPジャーナルの継続教育テストは1単位300円でしたが、こちらのアーティスの資格対策ドットコムのFP資格継続教育パック1単位200円以下で興味がある認定課目を選べます。

AFP資格を維持する費用

入会金は会員登録(入会時典)のときのみ必要なので最初だけ必要です。

従ってAFP資格の更新時の維持費用は年会費と継続教育単位取得費用のみ必要になります。

①日本FP協会AFP年会費12,000円

②継続教育単位取得費用 2,640円~