遺言書・家族信託・後見人・見守り契約の司法書士報酬・料金表

自筆証書遺言の法務局への保管制度の手続きサポート

主なサービス内容司法書士報酬(税別)

・遺言内容の相談

・遺言についてのアドバイス

・自筆証書遺言の原案作成

・自筆証書遺言のチェック

・遺言執行者への就任(必要な場合)

・保管申請書の作成及び必要書類のチェック

・保管申請日の法務局への同行(必要な場合)

 

2万円

遺言執行者の就任の場合の報酬は要相談

自筆証書遺言書の作成のサポート

主なサービス内容司法書士報酬(税別)

・遺言内容の相談

・遺言についてのアドバイス

・自筆証書遺言の原案作成

・自筆証書遺言のチェック

・遺言執行者への就任(必要な場合)

2万円

遺言執行者の就任の場合の報酬は要相談

 

ご自身で作成された自筆証書遺言書のチェック

主なサービス内容司法書士報酬(税別)

・相続や遺言についての要望の聞き取り

・ご自身で作成された自筆証書遺言書のチェック

・遺言執行者への就任(必要な場合)

1万円~2万円

 

遺言執行者の就任の場合の報酬は要相談

 

公正証書遺言の作成のサポート

主なサービス内容司法書士報酬(税別)

・遺言内容の相談

・遺言についてのアドバイス

・戸籍の収集

・自筆証書遺言の原案作成

・公証役場との調整

・証人2名就任

・遺言執行者への就任(必要な場合)

5万円

 

証人を当事務所で用意する場合は+2万円

遺言執行者の就任の場合の報酬は要相談

家族信託設計コンサルティング

主なサービス内容司法書士報酬(税別)

・家族信託の設計コンサルティング

・家族信託に必要な家族会議の提案及び運営

・家族信託契約書の原案の作成

・公証役場への立会い

・信託財産の登記申請

・信託口座開設の手続き

30万円~

後見・保佐・補助の申立

後見は判断能力が全くない場合です。

保佐は判断能力が著しく不十分な場合です。

補助は判断能力が不十分な場合です。

後見・保佐・補助の申立書作成プラン

主なサービス内容司法書士報酬(税別)
・申立ての添付書類のチェック

・後見・保佐・補助の申立書の作成

・管轄家庭裁判所へ申立

6万円

 

後見・保佐・補助の申立+家庭裁判所サポートプラン

主なサービス内容司法書士報酬(税別)

・申立ての添付書類のチェック

・後見・保佐・補助の申立書の作成

・管轄家庭裁判所へ申立

・申立て後の家庭裁判所との対応

・家庭裁判所への面談の同行

8万円

後見・保佐・補助の申立+家庭裁判所サポートプラン+後見人等就任

主なサービス内容司法書士報酬(税別)

・申立ての添付書類のチェック

・後見・保佐・補助の申立書の作成

・管轄家庭裁判所へ申立

・申立て後の家庭裁判所との対応

・家庭裁判所への面談の同行

13万円

任意後見契約

任意後見契約とは判断能力が十分なうちに将来判断能力が不十分となったときに備えて後見人をご自身で選ぶ契約です

任意後見契約書作成

主なサービス内容司法書士報酬(税別)

・任意後見契約書作成

・見守り契約作成料(必要な場合)

・財産管理委任契約作成(必要な場合)

・死後事務委任契約の作成作成(必要な場合)

・任意後見人就任

 

 

7万円

見守り契約作成料+1万円

財産管理委任契約作成+1万円

死後事務委任契約の作成作成+1万円

任意後見人就任

主なサービス内容司法書士報酬(税別)
任意後見人の就任内容によります

見守り契約

任意後見契約にセットになります。

主なサービス内容司法書士報酬(税別)

月に〇回訪問

月に〇回電話

月に〇回事務所に来てもらう

(内容により報酬は変わります)

内容によります